手を使ったエステ

ここからはそれぞれのフェイシャルエステをもっと深く詳しくご説明します。まずは手を使ったエステについて、その効能と手法をみましょう。

表情を作るとき、私たちはさまざまな筋肉を使います。そのため目や口の周辺には細かい筋肉がたくさん集まっています。よく使う分、老化もしやすくなります。その筋肉に老廃物が溜まることにより、しわやたるみの原因になります。そこで老廃物を流すために手で筋肉を刺激し揉み解していくのです。このトリートメントをすることで血行がよくなり新陳代謝の機能が上がります。酸素や栄養素を肌に取り込むことができ、老廃物の排出を促します。そうすることでしわやたるみの改善に繋がります。またハンドマッサージには肌を綺麗にするだけではなく、人の手の温かさと心地よさでリラクゼーション効果もあります

リンパをマッサージするリンパドレナージュも、リンパの流れをよくすることで老廃物の排出を促進させます。リンパの流れが悪いと老廃物が溜まってそこがむくんでしまうのです。そこでオイルなどを使って優しくリンパを流すマッサージをします。むくみが取れて、たるみなどの改善にもなり、にきび予防にも繋がります。またこちらも高いリラクゼーション効果があります。